タグ: 2011

XREAサーバーの回線・ネットワーク変更、移転

XREAが1年かけてサーバーのIPアドレス等を変更するみたいです。
これで、回線等が整理されるので早くなると良いけど、ついでにサーバーやコンパネとか新しくしないのかな

このBlogが置いてあるサーバーの場合は年末ぐらいになりそうだな
というか絶対忘れそう
これを機会にminiに移るのも有りかな
XREAで管理しているドメインの場合はXREA側で変更してくれるみたいだから、変更された時に数時間繋がらないだけだから問題ないけど、co.ccの方は自分でやらないと駄目だよね 絶対忘れそう><

 

ニュースリリース

https://www.value-domain.com/info.php?action=press&no=20100220-1

 

p.s

サーバーとドメインを、1年延期させましたので、問題が起きない限りは次の期限(2011-02-23)まで、そのまま運用していきます^^

 

このBlogが収容されているサーバーまた、収容者を増やそうとしている
今でも多いのにどんだけやるつもりなんだろう><
収容されているサーバーのなかで28番目のアクセス数らしい
これって多いのか少ないのか良くわからない
ちなみに1800以上のドメインが登録されているみたいだから
詰め込みすぎでは?

Ubuntu 8.04.2がリリース

Ubuntu 8.04.2 desktopがリリースされました。
Ubuntu 8.04.1のバージョンアップした物になります。
日本語版は出ていませんが、8.04はLTS(長期サポート)版なので2011年4月までサポートが続きます。

現行のUbuntu 8.10サポートが2010年4月までとなるので、長期使う場合はLTS(長期サポート)版を使い、新しい物が好きな人は最新のバージョンを使うといいでしょう。

CATVなら、2011年7月以降もアナログ放送が見れるかも

不況で思ったより、デジタル化率が低いので、2011年7月以降もCATVでは、アナログ放送を3~5年程度、流すことが出来るそうです。
アナログ放送を流すといっても、TV局はアナログ放送を流さないので、CATV局でSD変換したものが流れるっていうことになりそうですが、観れないよりはマシなので、これはこれで、アナログTVが延命できそうだね
CATV加入者増えるかな?

地元のKATCHでもやってくれないかな?

アナログTVに停波の字幕を

http://www.asahi.com/culture/update/0417/TKY200804170285.html

アナログ放送を、今現在使用している人もかなりいると思われますが、7月24日(完全移行3年前)から、アナログ波には、アナログというマーク(字幕)を各放送局がつけて放送するそうです。
そして、最終的には、アナログ波は、2011年7月24日で終了する旨を書いた、字幕を流すそうです。

ウザイですね!!
デジタルに移行を促すために出すというのは、わからないでもないのですが、かなりウザイですよね
いまだに、本当に完全移行できるのかわかっていない状況で、こんなことを決めるっておかしいのでは?って思ってしまいます。
昔の白黒からカラー移行する時の、カラー放送を表す字幕みたいなもんかな?
うぅ~ん
デジタルチューナーを各家庭に無料で配らないのかな?