カテゴリー: メモ

連装砲ちゃん

KOTOBUKIYAの連装砲ちゃんを作りました。

いや~地元だとKOTOBUKIYAのプラモを売っている店がないので、結構探し回って、結局半田のアサヒヤで買ってきました。
地元のジョーシンやエディオンだとガンプラかAFV、戦艦ぐらいしか置いて無いので、毎回、大須へ行くかアサヒヤになってしまうのが残念です^^;

どーにかならないもんかねぇ~
予約すれば入れてくれるんだろうけど、予約して、サンプル見て微妙って思ったとき困るしね・・・

まぁ愚痴はこの辺にして、連装砲ちゃんです
このプラモ箱にも書いてありますが、

文字のデカールが付いていません!!
デカール付いてません!!

重要な事なので2回書きます

よって自分で書くしかないです
とりあえず汚い字ですが書きましたよ そりゃ~重要ですから!!

まぁ文字のデカール買ってもいいんだろうけどね

なるべく低価格にしたかったのかなぁ~って思います

あと気になったのが、破損砲身には穴が開いていないんです
普通の砲身には穴があけてあるのに・・・

まぁこっちも開けちゃえば良いだけなので、特に大きな問題はないです。

砲塔に砲身取り付けた時に防水布の部分の塗装が剥がれて塗り直したけど、塗り直した方が良い色になった気がします^^
塗装前にちゃんと洗浄しないとダメだよってを改めて痛感
次から気を付けよう

 

とりあえず今回も説明書の指定は無視して、戦艦で使っている色を中心に選びました

 

今回の使用カラー 分量は色を混ぜながらやっていたので割合は書けないです^^;
本体 グレー
32軍艦色(2)、35明灰白色(半光三菱系)、52フィールドグレー(2)

本体 底面パーツ
32軍艦色(2)、22ダークアース、52フィールドグレー(2)

本体 ライトグレー(連装砲の根元の防水布)
316ホワイトFS17875、44タン、52フィールドグレー(2)

浮き輪 レッド
29艦底色、79シャインレッド、GX1クールホワイト

浮き輪 ホワイト
316ホワイトFS17875、44タン

スクリュー
GX209GXレッドゴールド

文字&砲身の穴 ホルベイン アクリラガッシュ
汚しはしないで普通に艶消し塗装

 

 

まぁそんなこんなで完成した連装砲ちゃんの写真です。

IMG_0121 IMG_0122 IMG_0123 IMG_0124 IMG_0125

 

プライズの島風のフィギュアに付属していた連装砲ちゃん(左)と一緒に撮影^^

 

IMG_0126

かわいいね~

もう一体買って作ってもいいぐらいだね

とりあえず今回はパーツ数が少ないのですぐに完成しちゃったので、金剛と榛名の製作に取り掛かれそうです。

2015年 あけましておめでとう

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

1

東三河ふるさと公園の展望台から撮影した初日の出の写真です。

ここ数年行っているのですが、今年は雪化粧の中人が少なめで、撮影には良かったです。
いい年になりますように

 

もう2014年の大晦日ですね

もう、今年も今日が最後になりました。

なんだかなぁ~の1年で、ただ、だらだら生きていたような感じです

なんなんだろうなぁ~

 

とりあえず来年はもう少し充実した年になれるように頑張ります。

ロードバイクの保管用スタンド

今家にロード1台と、クロスが2台の合計3台のスポーツ?自転車があり、さらに、ママチャリもあるので、ちょっと整理をって事で、スタンドを作ってみました。

鉄パイプと、クランプと蓋のみの費用も抑えられて簡単に製作できます。

そこそこ強度が欲しいので、補強も入れてあります。 欲を言えばもっとパイプ入れて強度を増すと良いのかもしれませんが、自転車を載せるだけなので、これぐらいでいいのかなって思っています。
一応軽トラに乗るサイズにしてあるので、ロープで固定すれば寝ころばせるよりはましな形で移動させられるはず^^

 

 

材料(行きつけのカインズで購入)
25.4φの2mの鉄パイプ5本
直交クランプ8個
自在クランプ4個
フタ8個(ケチったので最低限しか使っていません できればすべてに蓋をつけた方が良いです)

BnQUaVgCEAEiu-r

こんな感じになります。

 

BnQVewgCEAA2PUE

3台乗せてみたところです。

欲を言えばもっとちゃんと固定できるようにしてみるのも有かと思うけど、今回はここまで

2013年を振り返って

2013年も残すところ数時間となりました。
振り返ってみるとロードバイクで落車した一年でした^^;

最後の最後でこうなるとは思ってもなかったよ
バランス感覚というか運動神経無いのかなww
結局最後の大須へ行けなかったし
まぁ年始早々大須へは行くと思いますが・・・
年始と年末はどちらかというと呪われている気が・・・
(元旦に財布落としたこともあったし・・・)

 

いろいろありましたが、一年ありがとう

そして来年もよろしく~

 

第11回 市民サイクルパラダイス in 日間賀島

昨年に続き、今年も日間賀島でのサイクルイベントに参加してきました。
友人らを巻き込んだ結果5名行くってことで、本気チーム?とまったりチーム?に分かれる事に

どうやら自分は本気チームのようです・・・
あれっ・・・
私遅いよね
だって体重結構あるし というか参加者全員(NHKでは1200人ってなってた)の中で体重の多い順でTOP50には確実に入っているような・・・
確かに自分より確実に重いなぁ~って思える人もいたけど・・・
まぁ選ばれたからには、本気で走りますよ後先考えずに!!

 

スタート20分前なのに場所取りが始まってます。 まったりイベントなのに・・・
DSCN0730

 

 

カメラ片手にスタートライン通過 普段公道でやったら危険ですよ~ ちょっとふらふらしてごめんね^^
DSCN0732

 

日間賀島の外周(1周4kmぐらい)を走るので、海が見えて綺麗です。
DSCN0758

 

 

 

ゴールシーン ハイタッチで迎えてくれています。
DSCN0764

結果は71チーム中24位 半分より上になったので、上出来かと
頑張った自分と相方に感謝
来年も行けたら行きたいね
参加者、企画者、たまたま居合わせた人、日間賀島の島民の皆さんに感謝です。

来年に向けてがんばろー

 

そういえば島民の人に聞いたのですが、このイベントって雨が多いらしい・・・
たまたま2回連続で晴れたので運が良いって言ってました
以前参加した奥浜名湖ちゃり天は雨だったなぁ~

 

 

 

家のNASの速度を比較してみた

せっかく新しいNAS(nas4free)をでっち上げたので、どれくらい早くなったのか、調べてみました。

NASの速度測定ということで、2つのNASを同一HABで接続して普段使っているPCからの速度を計ってみました。

各スペックは以下の通り

NAS1号機
QNAP TS-209Ⅱ2TBのHDD2台で普通にRAID組まずに使用

NAS2号機
MB:MSI E350IA-E45 メモリ:8GB、HDD:320GB OS:nas4Free 9.1.0.1.636

母艦
MB:ASUS P5Q CPU:Intel Core2Duo E7600 メモリ:4GB HDD:2TB OS:Windows 7 HomePremium X64

測定に使用したソフトLAN Speed Test (Lite) v1.2 (Free)

LAN
2回ずつ測定したが、数値がそんなに変わらなかったので、1つだけ掲載してます。

結果を見れば、すぐに分かるけど、1号機(写真右の)より2号機(写真左)の方が速度が明らかに向上しています。
まぁWANが30Mbpsなので、外出先からアクセスする分にはどちらでも問題ないが、家でLAN接続する場合はやっぱり早い方がいいよね
あと1000BASE-Tで家のLANを構築しているので100BASE-TXの規格上の速度を上回っていることが確認できて一安心^^
そろそろ2号機にHDD追加して本格運用しようかな

その前にFTPのタイムアウトの問題があるか・・・

NAS4FreeのOWNCLOUDを更新

いつの間にかownCloud 5.0がリリースされたので、更新しました。

まぁ更新といっても上書きすればOKっぽいので入れてない人は前回入れた時のメモを参考にしてください

ここからは入っている前提です

まぁいつものようにSSHで接続して

cd /mnt/hdd1/www
fetch http://download.owncloud.org/community/owncloud-5.0.0.tar.bz2
tar zxvf /mnt/hdd1/www/owncloud-5.0.0.tar.bz2
rm owncloud-5.0.0.tar.bz2
chown -R www:www owncloud

あとはWebにアクセスすれば自動で更新されるので、終わるのを待ってLoginすれば完了

 

NAS4FREEで立てているNAS2号機にLCDパネルを付けたい

NAS4FREEを使ってNASを立てているのですが、いかんせんログインしないと情報が全く見れないので、LCDパネルを付けてみました。

参考にしたのはhttp://shell.peach.ne.jp/aoyama/archives/1881 http://www.pixca.net/do-it-yourself/hd44780-ftdi-usb-lcd/

一部パーツや線は省略して最低限で組んでいますが、普通にやってもできます。

ということでこんな感じ

IMG_0363

ピンヘッダのオスは買ったのにメスを買い忘れて、とりあえず動作確認ってことで無理やり配線して動かしています。
ブレットボード上で確認ができたので、ちゃんと基盤に付けてケースに埋め込みたいと考えていますが、いつになることやら

本当はバックライトが白じゃなくて緑の奴が欲しかったけど、大須には売ってなかったので、白で我慢 まぁこれはこれで悪くないよね

 

普通にシリアル直結で電源別に用意すればよかったかも それかドライバさえ書ければ家に転がっているゲイナーでも出来たかも