カテゴリー: 模型

一撃殺虫!! ホイホイさんLEGACY コンバットさんRookie

一撃殺虫!! ホイホイさんLEGACY コンバットさんRookieを組み立てちゃいました。
実は、今ガラヤカのプラモを組み立てているのですが、それが終わったら、組み立てようって思っていたのですが、どうしても気になったので、素組ですが、組み立てちゃいましたww

IMG_0358

かわいいですね コンバットさんRookieはホイホイさんminiと同じぐらいの大きさになるので、並べて飾ると良いかもしれません

まぁやるならエアブラシで半フラ吹くといいかなぁ~って思いつつ、今回はこれで終了

一撃殺虫!! ホイホイさんLEGACY コンバットさんRookie

なんとなくやってみた

昨日なんとなく作成した、西住みほ(ハルヒ改)を4号戦車に乗せてみました。
まぁせっかく作ったから乗せて写真撮ってBlogのネタになってもらわないとね^^

ガルパン仕様の4号戦車は先週友人宅へ嫁いだので、最初に作った4号戦車の長砲身Verに乗せています。
勢いでやり始めたので、ガルパン仕様の4号が無いことに今日気づきました^^;

短砲塔より長砲塔の方が戦車としては好きなので、こっちで良いのだ!!

IMG_0251

パンツのアホ~

IMG_0246

乗せてない時より、良く見えますね

最初にこの4号戦車作るときに戦車長のプラモを探したのですが、売り切れで、結局載せずにここまで来たけど、この西住みほも、悪くない

むしろ、戦車っていうと硬いイメージがあるけど、 可愛さが出てこっちの方が良いね

 

 

 

なんとなく背景を合成してみたりwww

4号01

 

4号02

 

4号03

背景合成するといい感じになるね~
情景を作るより手軽で良いね

これだけ良くなるなら気分しだいで、今後もやっていこうかな

 

こうして更に深みにはまっていくのか・・・・

なんとなく作ってみた

なんとなく4号に乗せたいと思って作ってみました。
一応ガルパンの西住みほのつもりです^^
このサイズの西住みほがまだ出てない(入手していない)ので、出るまでの繋ぎの予定で作りました。
元はガチャの景品の涼宮ハルヒです。
変更点は頭のリボン除去と段差消し、髪の毛の色替え、前髪の分け目変更、制服の色替え、身長伸ばし、スカート変更ぐらいです。
なので、まだ目の辺りにハルヒっぽさは残ってますが、まぁ短時間でやったのでこんなもんかなって思っています。
ちなみに足は加工中に千切れたので、無しです^^;
まぁ4号のキューポラの所に挿す形で置くので問題ないです。

IMG_0237

PCVはやっぱり加工が難しいわ3時間ぐらいでやったので、まだ塗装が完全に乾いていなかったり・・・ パテのヒケ出るだろうけどまぁ気にしないwww

ガールズ&パンツァー 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.-

PLATZから出ましたガールズ&パンツァー 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.- 完成!!
このモデルはアニメ「ガールズ&パンツァー」に出てくるIV号戦車を再現したものとなります。
今回作った4号戦車以外にも、作中に出てくる複数の戦車の模型が各社から販売されています。
アクタス今回の戦車アニメは成功か・・・タクティカルロアが戦艦だったから、5年後ぐらいに戦闘機物出したりして・・・

IMG_0226

IMG_0227

IMG_0228

IMG_0229

IMG_0230

こんな感じです。
汚しは殆ど無しの、組んで塗装した物になります。
まぁ4号戦車はこれで2両目となりましたが、戦車の車体の色は今回の方が成功してます^^;
小物系はちょっと明るすぎかな
なかなか難しいですね~ まぁ前回より良くなった点があったって事で今回は満足しましょうかね
しかし、間を空けずにほぼ同じものを作るってモチベーション上がらないね
まぁそれでも、約半月で完成まで持っていけたので良いほうかな

 

 

IMG_0233

前に製作した4号と並べてみました。

手前が以前製作した4号で奥が今回の4号です
どちらも同じメーカーの(PLATZ版ガルパン4号の中身はドラゴン製です)4号D型なのですが、いろいろと装備が違いますね
これだから戦車は分かりづらい

ガールズ&パンツァー 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.-製作中

友人に頼まれて、昨年より再度4号戦車を作ることになりまして、ガールズ&パンツァー 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.-を購入して製作していたのですが、説明書がひどいです。
説明書に従っていたら、履帯が付きません。
あと、アニメに出てくる戦車を再現しているはずなのに、要らないパーツや予備の履帯など必要なパーツが入っていなかったりと、正直デカール分の価値しかないような・・・

キットとしては、前回作成した4号に比べてパーツの数は減っており、履帯は一体型へ変更されています。
なので、しっかり作りたい方にはお勧めしません。
また、初心者にもお勧めできません 普通に組みやすさを求めるならタミヤの方が楽です。
しかし、これ完成させた奴どれくらい居るのだろうか・・・

まぁそんなこんなで、前回のと比べながら作っていたのですが、ある程度終わって完成にめどがつき始めたので、ちょっと現状公開~
Twitter上ではちょこちょこ公開していたので、足りない部分はそっちを見てください^^;

IMG_0223

前回の反省を踏まえてアニメの色に多少近づけています
後は、車輪のゴム部分の色を塗って軽く汚しをしたらデカール貼らずにフラット吹いて完成かな
今週中には終わらせられますが、期限は来月なので、それまでまったり作っていきます。

 

1/17追記:とりあえず組んでみた

IMG_0224

まだ汚しはしてないけど、なんだかこれで良いような・・・

ドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型 組んでみた

前回塗装を終わらせたので、デカール貼って、組み立ててみました。

IMG_0168

組み立て途中で、履帯が切れて、ちょっと大変でしたが、こんな感じになりました。
今回写真を被写体に寄ってちゃんと撮影したので、陰影がみえるよね

あと某アニメ観たら砲塔の後ろにツーツボックス?(入れ物)が付いていたので、付けました。
無い方がすっきりして好きだったけど、一応つけたほうがいいかな~って事で・・・
まぁこっちはこっちで悪くないかな

後は汚しを施して完成だけど、正直汚しをしなくてこのままでも良いような気がしてきたww

ドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型 塗装

ドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型の塗装をしました。

一応日曜日に錆止め色まで塗ったので、今日は本塗装ってことになるのかな?
Mrカラーのジャーマングレーで、塗ったのですが、思っていたより黒いんだよね一応白いれて多少明るくしたけど、結局黒くなっちゃったww

いつも通りエアブラシ塗装です。
一応陰影をつけたけど、正直写真じゃ分からないぐらいなので・・・
あまりハッキリつけるのも嫌なので、これぐらいで良いのかなって思っています。
あと、塗装してて気づいたのが、作業中に知らずにデザインナイフ等で付けていた傷が思ったより良かったので、今度作る時は、あえて傷をつけようかなぁ~って思っています。

あとは、デカールと汚しをやって完成かな

一応今月中に終わるはず・・・

ドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型 組み立て(2)

車体と砲塔がほぼ完成

IMG_0112

やっと、全体像が見えてきたって感じですね
あとは、細かいパーツ類とキャタピラ(無限軌道)を付けて、塗装へ入っていく感じになります。
砲塔の中の塗装どうしようかなぁ~ 車長乗せるなら必要だろうけど、キットに車長入っていなかったから買ってこないと駄目だし・・・
購入が必要なのはこれかな
でも、現在売り切れ中か・・・
まぁ多少違ってもいいので、探そうかな

今回のキットは長砲身型でしたが、4号戦車は短砲身タイプもあるので、今のキットで出来るのか観てみると、
パーツ的には短砲身型のパーツも入っているみたいで、変更できそうでしたが、長砲身型で組んでいきます。
短砲身より長砲身の方が見栄えが良いからね^^
使わないパーツが半分ぐらいあるキットってなんなんだろう・・・

しかし、今回のキットは部品が小さすぎるね、エッチングパーツが成形中に吹き飛んだり、細かいパーツが一部吹き飛んだりしましたが、自作してごまかしています^^
まぁそんなもんだよね たぶん・・・
あと、ちょっと気になったのが、やっぱメーカーによってプラスチックの固さが違うね、まぁこれはガレージキットのレジンにも言えることだけど、固すぎても、やわらかすぎても作業しづらい
今回のドラゴンはやわらかめなので、成形は楽だけど、一部パーツが歪んでるんだよね><、まぁ後で修正だね

ドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型

ドラゴンのドイツ軍 4号戦車D型 7.5cm 長砲身型を製作中
某アニメに出てくるのはこれの追加装甲が無く、砲身が短い奴になります。

5.5話って6話が落ちたから誤魔化しで総集編みたいなのをBANKで作ったって事だよね
最初から入れるつもりならもっとしっかり作っているはずだし・・・
まぁアクタスさんですからいつも通りぎりぎりなのかなwww
タクティカルロアの時の様に・・・ 忘れたい過去ww今となっては良い思い出?

まぁいいや

とりあえず現状ではこんな感じです^^;
まだ仮組の段階なので、一部接着していません^^

あまり進んでいませんww
これでも、結構な部品を使っているのだけど進んだ気がしない

ドラゴンの模型ってタミヤと比べると精密だけど、パーツ数が多くて作るのが大変なんだね
まぁでもこれぐらい(パーツ数700ぐらい)あった方が作りごたえはあるから、作る分には楽しいね

一応模型を作るときに決める目標は汚しをやってみるって事で進めます。
前回の戦車(レオパルド)は3色迷彩だったので、今回は違った方向へ行きたい^^
たぶんジャーマングレーで塗る予定

まぁ今年中に完成できれば良いなぁ~って思っていますが、果たしていつ完成するのやら

2体のガレージキットにサフ吹き

みずうみの底さんの瀬名 愛理とASUKACRAFTさんの秋津原 瑞穂にサーフェイサーを吹きました。

1体だけやるよりどうせなら2体同時にやった方が面倒事が減るので、2体同時にやりました。
この2つのガレージキットは2011年の冬に行われたワンフェスで購入したものです。
製作まで期間を置いたので、レジンに含まれる溶剤がある程度揮発したはずなので、後々の障害が少ないハズ・・・ たぶんね
まぁ逆に期間を置きすぎると、変色して固くなるので、これくらいでちょうどいいはず

ガレージキットの量が製作に追いついていないっていうのはナイショね
衝動買いし過ぎなんだろうね~

まぁということで2体のガレージキットにサーフェイサー吹いたわけですが、粗が結構出てきてショック・・・
隠れ気泡というべきものが無数に・・・
パーティングラインの処理忘れ・・・
つなぎ目を接着後パテで盛った後のヒケ等数えきれないぐらい発覚

どうせ、サフ吹は1回では完了しないって分かっているからグレーサフ吹いて傷を見やすくするわけだし、2回目は上に塗るカラーによってサフの色を変えるって初めから決めてるからいつも通りっちゃいつも通りなんだな
ただ、今回の修正する量を考えると結構時間がかかりそうだなぁ~って思っています。
やっぱりKOTOBUKIYA等の大手と個人だと気泡の量とか、処理する量増えるなぁ~

サフが乾いたら修正に入るぞ~