カテゴリー: 模型

ちび丸艦隊シリーズNo.03 ちび丸艦隊 金剛

フジミから発売された、ちび丸艦隊シリーズNo.03 ちび丸艦隊 金剛DXを作りました。

今回はDX版なのでエッチングパーツ付です^^;
このキットは普通のエッチングパーツを付けなければ、初心者でも、スナップキットということで、接着剤を使用しないでも組み立てられ、甲板のシール等もあるので塗らなくても最低限楽しめるようになっています。
でも、エッチングパーツを使うって事になると格段に難易度が上がり、結局塗装が必要になるので初心者向けではなくなるという、なんだかターゲット層がよくわからないプラモになっています。
まぁこだわる方は普通に1/700の方を作ると思いますが、自分

可愛いの好きなので!!

たまごひこーきシリーズとか作ったりホイホイさん、ミク作ったり

可愛いの好きなので!!

大事な事なので2回書いてみた・・・

 

まぁ気を取り直して、今回の大変なところはエッチングパーツ!
エッチングパーツ自体は4号戦車の時に経験して苦労したのですが、今回はさらにやばいです。
普通に曲げたり、折ったりただでさえ、船舶模型は細かいパーツがあるのにめんどさ2倍です

そして、これが1/700だったりしたら、もー大変 途中で投げ出しそうなめんどさになること間違いナシ!!
まぁそんなんですが、やっと完成させましたので、写真をあげておきます。
ちょっとおかしな状態になっている所や、紛失したパーツがありますが、元のキットのまま組んで塗装した物になります。

IMG_0283

IMG_0284

IMG_0285

IMG_0291

IMG_0292

IMG_0293

 

100均でテキトーなケースを買ってきて入れてみました。

IMG_0295

封印です。

これで、ホコリやパーツの欠損が抑えられるはず。

さぁ~て次何作ろうかなぁ~

フジミの1/700 特金剛あるけど木甲板が店や問屋、メーカーに無いらしくどうしようかね~
ウサギアも発売日未定だし、ミクは前回作ったし

まぁ決まったらTwitterでつぶやくと思うので、それまでお楽しみに・・・

フジミ ptimo(1) 初音ミク

フジミから発売されたptimo(1) 初音ミクを作りました。

まぁ最初に発表された時の顔が怖かったのですが、実際発売されてみると、結構可愛く変更されていたので、普通に作ってみました。

下の写真からも分かるように、この初音ミクは髪の毛で自立していますww

髪の毛で支えないと確実に倒れます><

まぁこれも考えによってはアイディアなのかなぁ~

 

IMG_0275 IMG_0276 IMG_0277 IMG_0278 IMG_0279

今回は説明書通りに塗装すると青っぽい色になってしまい、これはこれでいいのですが、やっぱり初音ミクといえば緑色なので緑系で塗りました。
パールを入れて塗装しましたが、あまりパールっぽさが、出てないです^^;
メタリック系で塗装したが良かったのかも

この初音ミクは比較的普通に入手できるので、自分で好きな色に塗って、いろいろなバリエーションを楽しむのも良いかもしれません

IMG_0280

なんとなく・・・

 

このシリーズが続くと、コトブキヤのホイホイさんシリーズと並んで楽しめそうです。

次はちび丸艦隊の金剛さんかなぁ~

コトブキヤのウサギアが出ないからしばらくはフジミが続きそう・・・

タチコマ

KOTOBUKIYAから発売されたタチコマWith草薙素子&バトー

を塗装してみました。パーツ数はそれほど多くない(ホイホイさんと同じぐらい)ので、手軽なほうかと
説明書の色指定めんどそうなのと、パールコートしてみたかったので、結構見栄え重視で塗ってます。
プラモについてきたフィギュアは塗ってません^^;

IMG_0215 IMG_0212 IMG_0213 IMG_0214

まぁこんな感じになりました。
テカってていい感じ
合わせ目消しや、スミ入れはしていないけど、これで十分かなぁ~って思います。

さて次はミクさんまだだし、何やろうかなぁ~

 

金剛

アオシマから出ている艦これ版の金剛(中身はハセガワの1/700 ウォーターラインシリーズ 金剛)を、模型屋のセール時に買ったので、組み立てました。

いやぁ~前回のBlogにも書いたけど、戦艦プラモを作るのは久々で、尚且つ塗装は初めてって事で、大変でした。

今回はキットそのままで組むって事で、エッチングパーツ等のディテールアップ系のパーツは使わずに、どんな感じになるのかって事でやってみました。

IMG_0018

IMG_0020

IMG_0021

まぁこんな感じになりました。

甲板はベースをエアブラシで塗装してから、筆でちまちまと塗ってあり、45口径35.6cm連装砲4基の防水布はパテで盛ってそれっぽくしただけです。

パーツは細かいし、マスキングが大変でしたが、まぁ良い経験になったかな
艦載機の塗り分けとデカールが意外と大変だった

しかし、これでもしエッチングパーツなんか使ってたら、完成したかなぁ~

次はコトブキヤのタチコマかなぁ~ とりあえずパール系の塗装にする事と、バトーさん達は塗らない方向で行こうと思っているけど、来週にはボークスのエーデルワイスがあるし、来月は初音ミク・・・
まぁてきと~にやります

三式中戦車「チヌ」 完成

ファインモールドさんから発売されているガルパン仕様?(デカール換えただけ?)の三式中戦車「チヌ」完成しました。
普通に塗装して汚しまではやっていた写真は以前にBlogに上げていたのですが、今回さらに錆びさせてみました。
さびてんねんのB液は使わずに別のもので代用していますので反応が早くて全体的に同じ感じになってしまいましたが、これはこれで良いかなぁ~って思っています。

 

IMG_0009

IMG_0010

IMG_0011

IMG_0012

 

 

IMG_0014

 

ジオラマっぽくしてみました。草とか置いてみたのですが、微妙だったので無にして、ただの土地面になっちゃいました。
それでも、雰囲気出ているので問題なし!!
戦車も放置されて10年後ぐらい経てばこんな感じになるんじゃないかなぁ~ww

 

さて次は金剛さんですね(先日の模型のアサヒヤのセールで購入)ww
船舶モデルは以前働いていた会社で資料として素組で作った以来ずっと作っていなかったなぁ~
その時はピットロードのイージス護衛艦 DDG-173 こんごうだったかな
奇しくも、同じこんごうという名前がついていますのでちょっと思うところがあるので、しっかり作りたいと思います
今回はちゃんと塗装するよ エッチングパーツは迷ってる・・・

10式戦車 完成

タミヤの10式戦車が完成~
長かったわ~去年買って早い段階で組み立て始めたのに、ここまでかかっちゃいました^^;
一応、一部パーツを自作したり、交換していますが、ほとんどの部分はキットのままです。

今回はスタンダードに迷彩塗装と泥汚れ系の汚しをしてみました。汚しはウェザリングスティックとパステルで行いましたが、現代戦車ってあまり汚すと違和感が出るから難しいね

 

IMG_0607

IMG_0615

 

 

IMG_0610

IMG_0608

IMG_0618

 

このキットはタミヤ製なので普通に組んでも十分ですが、こだわるなら、フックとエッチングパーツとキャタピラを交換したいところですが、今回はこんな感じって事かな

さぁ~チヌを頑張って完成させないとなぁ~

 

錆錆ダンボー

チヌの錆化計画のテスト用として製作されていた、ダンボーがついに完成しました。

いや~ここまで長かった^^;
さびてんねんを塗った所がなかなか思うように錆びてくれなくて手こずったけど、錆はリアルだわ
実際に錆びているから

ということで

 

before写真

IMG_0554

 

after写真

IMG_0561

IMG_0563

IMG_0571

こんな感じになりました^^

ひどいねww

 

さびてんねん塗って錆びさせた後、ちょっとドライブラシで赤やオレンジ等の色味を足しています。
艶消しも吹いてあるので、錆はこれ以上進行しないと思うけど、どうなるかは要観察かなさびてんねんが思ったよりちゃんと錆びたので満足できる結果だったが、関節動かなくなっちゃったので、その辺をちゃんと意識して使わないとダメかなぁ~っていうのが今後の課題
さぁ~10式の汚しとチヌの汚しに入らないと、3月のミクプラモが作れなくなる~ww

艦これを始めたら船作りたくなるような予感がするので、Vita版が出るまでは我慢だな・・・ いつまで耐えれるかわからないけどねww

ダンボー[ミニ]  汚しは次回^^;

KOTOBUKIYAから出ているダンボー[ミニ]を塗装して組み立てました。
チヌ用にさびてんねんを買ったのですが、いきなり本番だと、どんな感じになるのかわからないので、

適当なのプラモで試そうってことで、2日前にダンボー[ミニ]をついで購入して、即行で塗装して組み立てたものです。

IMG_0553

IMG_0554

これからさびてんねんを塗って様子を見たいと思います。
ダンボーは段ボールなので錆びないって言われたらそれまでなのですが・・・

三式中戦車「チヌ」大体完成・・・

去年から作っている10式よりもなぜか、年明けに、タムタムで買った三式中戦車「チヌ」の方が早く完成しそう・・・
しかも10は普通に組んで塗るだけって予定なのに・・・

なんだかなぁ~ww

まとりあえず三式中戦車「チヌ」の写真です

IMG_0514

現状では、デカールも貼ってないし汚しもしていませんが、基本の塗装は終わって、仮組してみたところです。

よって一部のパーツは接着されていない状態です^^;
一応ここからどんなふうにして行こうって考えていた事もあったのですが、昨日大須へ行ってもいかんせん材料が揃わなくて、

これからどんなふうにもっていこうか決めかねています。

まぁ決まるまではこのままで、先に始めたはずなのに終わっていない10式の方を塗って行こうとは思っています。

タムタムかAFVに強い店が近くに出来ないかなぁ~

AH-1S コブラ チョッパー “2011/2012 木更津スペシャル”

ハセガワのAH-1S コブラ チョッパー “2011/2012 木更津スペシャル”が完成しました。

購入してから完成させるまでが、いろいろあって(オンゲーに嵌ってただけですが^^;)時間がかかってしまいちょっと消化不良気味
もう2013年モデルも出ちゃってるしね
2013年モデルは、デカールが違うだけだし、またコブラを作るっていうのも面白味が無いので作らない予定
頼まれれば考えますが・・・

で、今回のAH-1S コブラ チョッパー “2011/2012 木更津スペシャル”は陸上自衛隊 木更津駐屯地 航空際で公開された痛車ならぬ痛ヘリってやつです。
自衛隊員が自腹を切って塗装し、航空際でお客さんを楽しませるためにやっている催し物の一つです。
なので、航空際が終わると塗装が落とされてしまい、二度と出ない悲しい塗装です。
まぁ今回は航空際の為に塗装したって事になるので、汚れていないはずって事にして、
汚し等は無しで、普通に塗装して組み立てただけです^^;
合わせ目消しはもういいかなぁ~って思ってやったらヒケタのでもう、どうでもよくなった感じです^^:
難しいですね

この辺は次回の課題になるかな

IMG_0480

2011年の航空際でペイントされたものです

 

 

IMG_0483

こちらが2012年の航空際でペイントされたものです

 

 

IMG_0486

2機並べてみました

実際には2機並ぶことがないのが残念なところですね

初めてのヘリでしたが、作るのは悪くないかなぁ~って思います。

次は戦車かなぁ~というかタミヤから出ている10式戦車の予定

ガレージキットはどうしようかなぁ~www