月別: 2019年10月

BANDAI ぷちりっつ シールダー/マシュ・キリエライト

BANDAIから発売された ぷちりっつ シールダー/マシュ・キリエライトを作りました。
先日発売されたCL105 LASCIVUS Aura ライラックのお試しにちょうど良いキットだったので、塗料を買うついでに、買ってみました^^

まぁ本当は、使わない塗料は買わないで、必要な時に買うほうがいいんだけど、結構まんべんなく?(車、バイク、AFV、キャラ、ロボ)作っている自分としては、今回のカラーはどうせキャラ物で使うという言い訳で、買っちゃいました。

いや~怖いね リアル店舗は・・・
こうして塗料やプラモが増えていくんだよね・・・

 

 

え~とりあえず今回はぷちりっつシリーズに初挑戦、購入した時点では2つ発売されてましたが、これを書いている時には、さらに追加されて3つになっているみたいです。

最近バンダイさんもキャラクター物に力を入れてきているのか、こういった物がちょこちょこ出てますね

良いことです

で、今回のキャラ正直よくわからないですFGOのキャラらしいが、やってないしFateはPCゲーで止まっているので・・・
そもそもこんなキャラいたのかすら覚えてないし セイバーが出ないのか期待しているぐらいで、まぁあまりモチベーションが上がらないけど、色のテスト用として作りました。
とりあえず、キャラは関節が少ないためか、そんなに動きません・・・
でも、値段考えたらこんなもんでしょ、他社の某メーカーなら倍以上の値段になっているだろうし
そして、説明書のカラー設定適当すぎ、もう少し考えてほしい 箱絵見てもよくわからないし、謎のふくらみやモールドがあるしちょっと混乱しつつ、何となくで塗装しました。
まぁ違ってたらゴメンナサイ

 

使用カラー

髪の毛
CL105 LASCIVUS Aura ライラック
CL104 LASCIVUS Aura ピンクパープル

肌色
CL01 LASCIVUS ホワイトピーチ
CL04 LASCIVUS クリアーペールオレンジ

鎧黒
GX2 ウィーノブラック
13 ニュートラルグレー

鎧紫
AR-05 ルミナスパープル
67 パープル

シールドグレー
13 ニュートラルグレー

シールド裏
43 ウッドブラウン

シールドシルバー
X11 クロムシルバー

シールドブルー
5 ブルー
AR-05 ルミナスパープル

今回、なんとなく鎧の紫部分を蓄光塗料にしてブラックライトを当てると光るようにしてます。 まぁこれも、今ある色を使っていかないと計画の一つです^^

 

写真です

ブラックライトを当ててみました

禍々しさが出てます(笑) どんなキャラなのかわからないので、
設定壊してたらゴメンナサイ
こういうのも有りだよね

 

 


とりあえず、他のゲームやアニメのキャラも展開してやってくれれば、今後に期待できるシリーズだね
バンダイの方向性なのか、塗装を推奨していないのか、もう少し設定を説明書に書いてくれると作る方としては嬉しいかな
まぁ塗装する人が少なくなってきて、難しさを極力排除して、手軽に出来ますよっていう感じにしないと、買わないのかなぁ~

 

さて次は何を作ろう

 

BANDAI HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい サラ

BANDAI HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい サラを作りました。

以前きゃらっがい フミナを作っているので、買おうか迷いましたが、何となく買ってしまいました^^;

買った以上作らないとねってことで、サクッと作りました。
まぁ巣組でもいいのですが、一応ちょっと塗装してます 目と鼻は面倒なのでシールを貼ってますー^^

使用カラー

本体ホワイト
GX1 クールホワイト
35 明灰白色(半光三菱系)

本体グレー
35 明灰白色(半光三菱系)
13 ニュートラルグレー


CL01 LASCIVUS ホワイトピーチ
CL04 LASCIVUS クリアーペールオレンジ

髪の毛
323 ライトブルー
74 エスペリオリティブルー

全体にGX114 スーパースムースクリアーをコートしてつや消しに

写真です

 

以前作ったきゃらっがい フミナと並べてみました

さらにプチッガイ フューチャーピンクを追加

いつも通り、普通に塗装
最初Twitterに投稿したときはつや有り状態で、まぁ良いかなぁ~って思っていたのですが、他のと比べた時に、ちょっと違和感が出たので、結局半つや消し状態にしています。

このシリーズは、今後も、また作って増えていく可能性があるので、どこまで増えるか、ちょっと心配

きゃらっがい モモ結局買ってないし

う~ん悩ましいところ まぁその時はその時で

たまごガールズ コレクション No.10 “白凪みくも”(アイドル)w/T-4

ハセガワ より発売された たまごガールズ コレクション No.10 “白凪みくも”(アイドル)w/T-4

を作りました。

まぁ9月中に終わるって思っていたのですが、なんだかんだでちょっとすぎちゃいました^^;
それでも、完成させたので良いかな
なんだかんだで、たまごひこーきシリーズ結構作ってるなぁ~と実感してますが、たぶん今後も、キャラ付きの物は気に入ったら買っていくと思うので、もっと増えるんだろうなぁ(笑)

 

使用カラー等

T-4
 機体 ホワイト
 GX1 クールホワイト

 機体 ピンク
 VO-24 マイザーピンク
 034 純色マゼンタを少量入れてデカールの色味に合わせる

 機体内部
 13 ニュートラルグレー

 ピトー管
 33 つや消しブラック

 ピトー管先端
 GP-08 プレミアムミラークローム

 タイヤ
 137 タイヤブラック

 排気ノズル
 61 焼鉄色

T-4パイロット
 ヘルメット
 VO-24 マイザーピンク
 034 純色マゼンタを少量入れてデカールの色味に合わせる

 服
 12 オリーブドラブ(1)

 バイザー
 GX2 ウィーノブラック

白凪みくも
 肌
 CL01 LASCIVUS ホワイトピーチ
 CL04 LASCIVUS クリアーペールオレンジで影

 服黒、リボン、帽子黒
 GX2 ウィーノブラック

 服ピンク1
 VO-24 マイザーピンク
 034 純色マゼンタを少量入れてデカールの色味に合わせる

 服ピンク2
 63 ピンク
 108 キャラクターレッドで影

 服白、帽子白
 316 ホワイトFS17875

 帽子赤
 GX3 ハーマンレッド

 飾りシルバー、靴シルバー、マイク先端
 GP-08 プレミアムミラークローム

 マイク本体
 28 黒鉄色
 GP-08 プレミアムミラークローム

         

今回のたまごヒコーキ(T-4)は比較的新しい金型の物なので、バリもなく組みやすかったので、いつも通り普通に塗装 合わせ目けしとかめんどいのはいつも通りやらない感じで、アイドル仕様?なので、汚しは無しで、シンプルに作ってます

キャラはまぁレジンキャストなので、バリやパーティングライン、気泡があって、いつも通り大変でした。
気泡は目立つところだけ処理しまして、目立たないところや隠れるところは、そのまま放置して、塗ってます。

途中ミッチャクロン塗ってても、サフごと塗装がごっそりはがれたので、しっかり洗浄をやらないとだめってことを再認識・・・ まぁそれでも、順調に完成したので、OKかなぁ~

しかし、キャラ毎回自立しないから、土台が必要だな

 

さて次は何作ろうかな