PC作り変えてMBに搭載されているLANのチップがジャンボフレームに対応したので、効果を確かめるためにジャンボフレームを有効化してみました。
元々対応しているNAS(QNAP TS-209Ⅱ)とルーター(NEC AtermWR8700N)とMB(E350IA-E44 Win7 64bit メモリ8GB)をカテ5ケーブルでつないで測定してみました。

右が無効の状態で左が9Kで有効化した状態の結果です。
なお、ジャンボフレームを4Kにした場合エラーが出て測定できなかったので載せていませんが、リードライト共に速度が向上しているのが見てわかると思います。
ジャンボフレームの効果は、確かにあるみたいなので、ジャンボフレーム9Kでしばらく使っていこうと思います。

大きいファイルは早いけど、小さいファイルやランダムアクセスは遅いような気がする・・・