先週壊れたPCのケースに、先日購入したPCパーツを組み込んでみました。

元々ATXサイズのマザーボードが入るケースなので、今回組み込んだケースではMini-ITXのMBだとかなり無駄をしてます。
小さいケースを探して使うのもありかなぁ~って思っていますが、そうするとこのケースが余ってしまい、ケースが余っていると、数ヵ月後には新しくマシンを作っている自分が想像できてしまうので、しばらくはこのまま行くはずです・・・・(自信ないですw)

電源も現状では100Wあれば十分(消費電力はMAXで70W前後だと試算)なのに500Wの電源を使いまわして使用しています。
まぁ電源については250Wの使用していない電源があるのですが、サーバー向けなでファンの音がうるさいので、今回も使っていません・・・ (多分テストで使用するぐらいでほとんど使われずに終わるかと)

 

このPCのスペック

MB:MSI E350IA-E44 6700円
メモリ:CFD PC1333 8GB 3500円
HDD:シーゲート 2TB 5500円
ケース、電源、DVDマルチ、HDD2は流用
で後はポイント使って端数切捨てして15000円のかなり格安マシンです。
これでも、今までのものとそんなに変わらないスペックです。

 

使用してみた思ったのは、意外と普通
インターネットやったり、動画みたり、音楽再生するぐらいなら問題ないスペック
高負荷時はキツイが、その辺は値段なりのスペックって事で割り切って使う分には、かなり有用なPCになった
さすがにこいつで3Dのゲーム等は出来ないしやりたいと思わないが、ギャルゲーレベルなら動くので、サブマシンとして使う分には、これで十分

OSは結局Win7 64Bitにしちゃいました。

家のPCのOSでどんどんXPが駆逐されていく