日: 2010年12月16日

Piwigo

XREAにPiwigoを入れて試しているのですが、
翻訳に問題が多々あるので、修正してみました。

さすがにガラリーっていう翻訳はありえ無いよ

ということで、修正したバージョン
ja_JP

解凍して、インストールフォルダのlanguage/ja_JPに上書きしてください。

ちなみに前回のインストール記事

追記(12/16 19:15);翻訳されていなかった所を新たに追加
翻訳をちょこっと修正

Piwigoって日本語への翻訳が止まってたのね・・・

PiwigoをXREAにインストール

PiwigoをXreaにインストールしました。
元々gallery2をインストールして使っていたのですが、新しいバージョンのgallery3はXreaでは動かないので、新しいギャラリーソフトを試しています。

ということで、インストール方法
公式サイトよりpiwigo-2.1.5.zip(執筆時の最新バージョン)をダウンロードしてきます。
XREAの管理画面を開きMySQLのDBを作成しておきます。 このときUNICODEで作成してね^^
DBを作成したら、piwigo-2.1.5.zipを解凍してFTPソフトで任意のフォルダにアップロードします。

アップロードが終わったら、いつものおまじない

.htaccessファイルを作成し下記の内容を書きます。
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

で作成した.htaccessをpiwigoを入れたフォルダに入れます。
_dataのパーミッションを757にします。
あとはURLにアクセスして、問題がないようならインストール画面が出てきます。

インストール画面に作成したDBの情報とログインユーザーを入力し、インストールを開始するを押し、問題がなければ下記の画面が出てインストールが完了します。

管理画面です。

1枚登録してみました。

透かしが入れれないので、ちょっと微妙ですが初めに入れてしまえば良いのでそんなに問題ないかな
動作はgallery2より軽いので、こっちへ移行してもいいかなぁ~って思ってます。

一応入れたアドレスhttps://www.cronousbrain.com/gallery/